スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖徳 4.5cm

20090611191433.jpg

の、背幅があります。


先日買った、川/上稔の『境界線上のホライゾンⅡ』(上)の背幅が、此度もすばらしい厚さだったので、同僚らに写メして送っておりました。

で、先日、めざましだか、ズームインだかであった、新刊特集?かなんかで、偶然、これの厚みが話題になってたんだそーな。

で、同僚がそもそもアレはどーゆー話だとお昼休みに聞いてきましたので、聞かれたからには回答をと答えてみました。


聖徳「まあ、二巻の上巻だけを説明するとだな。

  

    とりあえず、話の10分の9ほど



    主人公が全裸の話」




同僚’s「そんな話で


     なぜこの厚みが?!」




詳細を説明すると、とてもじゃないが、1日あっても足りないので、


端的に要約させていただいた結果、こーなりました。


主人公に関しては、欠片も間違ってないと思います。はい。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 軽重日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。