スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖徳 道真公フリーダム!

新社会人の皆様おめでとうございます。

成人の日のよきこの日。


福岡県は雪がつもったり、

吹雪いたりの

寒さド真ん中ストライクです。

以下証拠写真↓



20090112090944.jpg

みんな風邪ひくなよ~!!

さて、昨年の11月19日(……)福沢さんと一緒に、太宰府にあります九州国立博物館にて開催されていた『国宝 天神さま~菅原道真の時代と天満宮の至宝』を観に入って参りました。
なお、当日は平日です。
社会人の我々は、当然有給をとって出かけました。

社会人の権利!!

権利を主張!!←毎度やかましい


20081119094247.jpg
20081119112833.jpg

菅公こと菅原道真といえば、太宰府天満宮の御祭神、受験生の心強い味方、学問の神様。

天満宮内にある

現在・未来・過去の橋を

アベック(ww)が渡れば

もれなく別れる

縁切り橋スポットの

御祭神としても

有名な神様です←もし?

同類として佐賀の鏡山もあるよ☆



数年前、ここに奉納されてる絵馬に

「●●クンと両想いになれますように☆」

「●●との仲がうまくいきますように☆」

と書かれているのを発見した際、

ナマンダブーとつぶやいたのも

今ではホホエマシイ思い出です。


この特別展も西鉄創立100周年記念のひとつだったそうで、それ以外にも、黒田さんと道真公は、福岡県民として押さえておかねばなるまい!! と福沢さんと私は熱きクロスカウンター(←は?)を交わしておりました。

やってきた博物館にて、早速観覧。

ご存知の方も多いと思いますが、菅原道真という人は、もとは京の都で位の高いお貴族様だったのですが、彼の人気の高さと頭の良さに(何せ文章博士に任じられたうえ、右大臣にまでなったので)自分の権勢がヤバ!! と感じた藤原時平(左大臣だったそうな)に冤罪をかけられ、太宰府に島流しにあってしまった人です。(これには実は、諸説あって、実際にあった権力争いに巻き込まれただけという説もありますが、まあ、一番有名なのは冤罪説でしょう)

民衆や貴族仲間からは、その才能を讃えられていたのですが、どうやら、道真公は、文学・詩人・芸術の一人者としては高い才能をお持ちでしたが、政治家には向いておられなんだらしく、身の潔白を訴えても聞き入れられなかったそうな。

中の説明によると、彼が流罪になる日、その通りでは、彼のことを惜しみ、民衆が泣きながら行かないでくださいとつめよったのだとか。

その時の様子が絵や史書として残っているのだから、どれほどの人気だったのだろうか。可哀相だよなあ(´;ω;`)

太宰府着任したのは、50歳、そして亡くなったのは52歳。

天拝山(実際にありますよー)にて必死の祈りも空しく、失意のままの臨終。
彼の嘆きと絶望がどれほどのものか、わかろうというものです。

亡くなった後、

うっかり雷神と風神

手下にして

反逆するのも

仕方ないというものですナ!



学業の神として知られる道真公、一方で祟り神の側面もございます。

道真公が亡くなった後、京では様々な怪異が起きたので、道真公の祟りじゃ~!! となり、あまつさえ、

清涼殿に落ちた雷は雷神の仕業!

つまり道真公の仕業!!

道真公=雷公!!


とゆー三段論法もやってきます。

まあ、その道真公の怒りをおさめるために、天神として祭るようになったのですしな。

雷神風神

手下にする逆鱗は

マジパねえ!

ということです←何かが違う



ここまでは、比較的知られている話です。
我々も、あー、そーだよネーと暢気に構えておりました。

今回は博物館で

爆笑することはあるまいと

暢気に構えておりました。


しかし、我々はそれゆえ忘れていたのです。


真打とは、ラストにやってくるから


真打だということを。



道真公は死後、まずは、雷神風神手下にして、京にやってきます。

オレを蹴落としたヤツら、いてこましたらあ!! とばかりに大暴れ☆


まず道真の政敵藤原時平が39歳の若さで病死。

次に醍醐天皇の皇子で東宮の保明親王(時平の甥)が死去。

その息子で皇太孫となった慶頼王(時平の外孫)が病死。

とどめに清涼殿が落雷を受け、大納言藤原清貫ら朝廷要人に多くの死傷者が出る。


これら全てが道真公の祟りじゃ~!! とされたのです。

で、清涼殿落雷の事件から道真の怨霊は雷神と結びつけられてたので、火雷天神が祭られていた京都の北野に北野天満宮を建立して、道真の祟りを鎮めようとしたと。


加えて以降、百年ほど


大災害が起きるたびに


道真の祟りとして


恐れられたそうな。



や、それ以降は、かなりこじつけられてね?

道真公、まったく関係なくね?


( ̄д ̄)えー? とかなり思わんでもないことも多いですが、まあ、おいておきましょう。


ダイジなハナシは、ここからです。


さてさて、道真公。

死後、京に上って、政敵もろもろ蹴散らし、相当スッキリー!!ヽ( ^ω^)ノされたらしく、


死後は死ぬほどフリーダム、


いや、もう亡くなってるんだけどww



「オレ、中国に勉強に行きたくなった!!

だから、ちょっと行ってくるー♪」


と言ったかと思えば、即有限実行、


当時流行のファッションwwに身を包み


一晩で中国まで行き勉学にいそしみ、


またある時は、地獄めぐりに来た坊さん(まあ、ファウスト日本版みたいなモンか?)に


武神のコスプレして


閻魔大王の元まで道案内。


挙句、坊さんが閻魔宮にたどり着くと、


閻魔大王さまが、道真公と超フレンドリー。


「HAHAHA! Youは道真のお客ネ!

Oh,道真とMeはブラザーの関係ネ☆

道真のお客なら、Meのお客!

ゆっくり、地獄見物するヨロシ♪

まずは、そうネ、そこの鍋を見るがいいネ。

生きてた頃、道真に冤罪かけたヤツを

ちょっと熱めに煮立ててるから☆」


的、閻魔王のお言葉に、お坊さんが恐々言われた場所をのぞけば


「ワタシ、醍醐~

道真公を陥れたので

アチアチされてます~

アチ~アチ~」



といいながら、マジで煮立ってます、アイヤー!!


お、オソロシス!! オソロシス、道真公!!

怒りや悲しみから解放されたのは、喜ばしいことでしょう。

でも、ちょっとフリーダムすぎないのか?!ww


もう、この話と絵による解説で、福沢さんと私、笑いをこらえて倒れかけるww

ひでえよ、今回は笑うことないって

思ったのに!!

いいぞ、博物館もっとやry



更に、北野天神のご利益がマジパねえ。


道真を祭った以降、北野天神は冤罪を晴らすためのご利益があると信じられるようになりました。


ある時、Aという女御が、Bという女御から「あの人、人の着物盗んだのよ!!」と身に覚えのない噂を流されました。
そんなことしてない! という女御は北野天神に祈願に行きました。

すると、アラ不思議。

実際に盗みを働いていた

女御Bが盗んだ着物を

振り回しつつ

乳丸出しの

 半 裸 で

宮中を踊り狂いながら

「ごっめーん! 実はアタシが

やってたのー☆」

言い出しましたとさ。



そして、ある坊さんが、ある女御に「あの人、坊さんなのに、女に手をだしてテラウフフしてるんだって」と勝手な噂を流されてしまいました。
身に覚えのない坊さん、北野天神にいって「してません、私してません!!」と祈ります。

すると、マア不思議。

噂を流した女御が

「ゴッメーン☆

アレ、超ウソー☆」

といいながら

乳丸出しの

 半 裸 で

宮中を踊り狂いました。



おお、まさにこれこそ道真公のご利益!!


でも何で毎回、半裸なんだ、道真公!!ww



北野天神の有能っぷりは、これだけに留まりません。

ある時、あるお貴族様が、北野天神に参拝しようと牛車でえっちらおっちら行ってました。

ところが、その牛車がいきなり転倒。

お貴族さまも大怪我して大ピンチ。

お貴族さまは、すぐさま書をしたため、小僧さんに「これを持って北野天神に行け! 奉納してこい!!」とお命じに。

素直に医者を呼んだらどうだろう、と思わんでもありませんが、ともかく小僧さんが北野天神に行き、言われたとおりのことをすると、アラアラびっくり!

たちどころにお貴族さまの

怪我は治り、

勿論、命も助かりましたとさ。



うん、冤罪関係ねえ!!ww


最早、万能ハサミと同レベルっぽいぞ、北野天神!!ww



まあともかく、道真公の死後フリーダムに笑いに笑い、我々はまたもや博物館で、我慢大会とゆーありがたいくねえ試練をくぐりぬけたのでしたww


その他にも、企画コーナーとして「アナタの町の天神様を探せ☆」とゆーよーな一角がありまして、そこでは道真公に関する書物を集めたり、天神様関係の神社の写真や縁の建物の写真がパネルされていたりしました。

で、この一角は、ちょっとした事務所っぽい造りになってまして、

壁に飾られた予定表に

松王丸 梅王丸 桜丸

のネームが書かれていて

爆笑しましたww

歌舞伎かよ!!ww

そーいや、去年の2月博多座演目は

『菅原伝授手習鑑』だったなあww


当日、急にいけなくなった人からチケットを譲っていただき、タダで観にいけた舞台です。ありがたやー


ところで、道真公の残した飛梅に関する有名な和歌ですが、当日、私は思い出そうとして妙なことを口走りました。


聖徳「なんだっけ、有名な和歌だよね、

    えーと、ホラ、あれだ、アレ!

    東風吹かば 鐘が鳴るなり 法隆寺!!」



福沢「混ざっとるがなー!!Σ (゚Д゚;)」


正解:東風吹かば 匂ひをこせよ 梅の花 主なしとて 春な忘れそ

    柿食えば鐘がなるなり法隆寺


受験生は間違って覚えちゃいけないヨ☆


ところで、太宰府天満宮が、道真公の遺骸を乗せた牛車が、「もーここから、動きたくないのっ!!」とストを起こしたので、その場に建てられたという話を聞くたび


よかったよなあ、今現在だと

景観条例だの公園法だの

埋蔵文化財法だの森林法だの

住民会議だの鉱業権確認だの

問題てんこもりで大変だったろうになあ


と思ったりする私の感想は、間違いなく職業病ww


ところで、天神はアクロス正面にある水鏡神社のご祭神も実は道真公。

史実によると、ご存命だった道真公が川をのぞいた際、そこに映った自分の顔のやつれっぷりにショックを受けたのが、起源っぽいのですが。

太宰府と福岡の都・天神の距離は

特急電車と鈍行電車を乗り継いで

軽く30分。

徒歩での行動だったはずの時代、

どういう流れで道真公が

やってきたのか激しく気になります。



20081119135948.jpg

おまけ。
その日の帰りに、天神に戻って食べたみたらしソフトクリーム♪

甘辛いしょうゆタレがウンマーでした♪
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 軽重日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。